【無添加】玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラを実食レビュー!【グルテンフリー】

玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラ
この記事の内容
グルテンフリーで人気の「玄米グラノーラ」と「乳酸菌グラノーラ」。無添加のグラノーラとしても有名なこの2つを実際に食べてみました!

玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラとは?

玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラ

幸福米穀株式会社から出ている「玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラ」。

どちらも、素材そのものの美味しさを追求したグラノーラで、保存料・香料・着色料など添加物は一切使われていません。また、白砂糖不使用・小麦粉不使用(グルテンフリー )など、「身体にやさしい」ことにこだわったグラノーラです。

子どもにも安心して食べさせられるのが嬉しいですよね。

米の新しい価値を創造する「幸福米穀株式会社」

幸福米穀

大阪府枚方市に本社を置く、幸福米穀株式会社。

創業50年を迎えた幸福米穀株式会社は、無洗米の販売や卸売を中心としながら、お米を原料とした新たな食材や、玄米を主軸にした商品の販売も行っています。

幸福米穀

「米から健康と美を創造する」という目標を掲げ、米の新しい価値観を提供しており、安心・安全に美容と健康を手に入れながら手軽に楽しめるお米の加工商品を次々とリリースしています。

まさに幸福米穀株式会社は、「米」を知り尽くした「米食文化」を牽引する企業と言えます。

玄米グラノーラを実食レビュー

玄米グラノーラ
原材料 オートミール、麦芽糖、米油(国産)、
サルタナレーズン、グリーンレーズン、
焙煎玄米(国産)、玄米粉(国産)、ドライクランベリー、
アーモンド、かぼちゃの種、ひまわりの種
内容量 250g
栄養成分 エネルギー:233kcal
たんぱく質:4.9g
脂質   :9.8g
炭水化物 :32.9g
食塩相当量:0.0037g
※50gあたり
価格 1,618円
(250g×3袋 539円/袋)

まずは、「玄米グラノーラ」から紹介します。

「玄米グラノーラ」は、国産の玄米粉・米油・焙煎玄米を使い、余計なものを一切入れていないグラノーラです

玄米グラノーラ

ドライフルーツとアーモンドがごろごろと入っており、甘さは控えめです。焙煎されて香ばしい玄米が、カリカリとアクセントになって食感も飽きがきません。

しっかりと噛まないといけず、食べ応えがあるので、満足感も高めです。

玄米グラノーラ

牛乳をかけて食べるのが一番おすすめ。朝食にはもちろんのこと、ちょっと小腹が空いた時にもぴったりです。

また栄養価も高く、ビタミンEカルシウム葉酸なども豊富に含まれています。さらに、1食分(50g)でバナナ3本分の食物繊維も取れます

乳酸菌グラノーラを実食レビュー

乳酸菌グラノーラ
原材料 オーツ麦(アメリカ産又はカナダ産)、
還元麦芽糖水飴、米油、サルタナレーズン、
グリーンレーズン、焙煎玄米、玄米粉、
ドライクランベリー、アーモンド、かぼちゃの種、
ヒマワリの種、乳酸菌粉末(死菌)
内容量 250g
栄養成分 エネルギー:233kcal
たんぱく質:4.9g
脂質   :9.8g
炭水化物 :32.9g
食塩相当量:0.0037g
※50gあたり
価格 1,767円
(250g×3袋 589円/袋)

続いて、「乳酸菌グラノーラ」を実食レビューしていきます。

ベースは先ほど紹介した「玄米グラノーラ」と同じですが、そこに乳酸菌を500億個配合したのが「乳酸菌グラノーラ」です

ちなみに、1日あたりの摂取目安量は100億個なので、5日分の乳酸菌が1袋でとることができます!
乳酸菌グラノーラ

入っている原材料は、玄米グラノーラと変わりません。玄米グラノーラと同じくドライフルーツとナッツがたっぷり入っています。

素材の良さをそのまま生かした素朴さと、しっかりとした噛みごたえは、毎日食べてもまったく飽きがきません。

乳酸菌グラノーラ

こちらも牛乳をかけて、朝食に食べることが多いです。

味に関しては「玄米グラノーラ」と違いがわからないのが、正直なところです…。

「玄米グラノーラ」に比べて一袋あたり50円ほど高いですが、乳酸菌が取れるので、個人的には「乳酸菌グラノーラ」の方がおすすめ

「乳酸菌」「食物繊維」がダブルで取れるので、腸活をしている人はこちらを選びましょう!

まとめ

スーパーなどでよく売られているグラノーラは多くの添加物が入っています。「玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラ」には、添加物が一切入っておらず、誰でも安心・安全に食べることができます

玄米を使用しており、味も抜群に美味しいです。ただし、普通のグラノーラに比べると値段は少々高め。ただ、「玄米グラノーラ・乳酸菌グラノーラ」は、少し高い料金を払ってでも買う価値のあるグラノーラです!

身体にやさしいグラノーラを生活に取り入れて、健康に毎日過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です