【解決策3選】一人暮らしのご飯がめんどくさすぎる…夕食はこれに決まり!

一人暮らしのご飯はめんどくさい

「一人暮らしだけど、ご飯がめんどくさすぎる・・・」
「毎日コンビニ弁当で飽きてきた!」

一人暮らしで一番悩ましい問題である「ご飯」。毎日自炊するのはめんどくさいですよね。かといって、コンビニの弁当で済ませるのは味気ないし、栄養も偏る…。

そこでこの記事では、一人暮らし歴7年の私が、ご飯がめんどくさい時の解決策3選を紹介します。どの方法も、ご飯をめんどくささを一気に軽減できるので、ぜひ参考にしてください。

【記事の結論】
一人暮らしでご飯がめんどくさい時の解決策3選

  1. コスパ抜群!宅配弁当サービスに頼る
  2. お店の味をおうちで!デリバリーサービスに頼む
  3. 料理用の時短グッズを買う

すぐに解決策から読みたい人はこちらをクリックしてください(ページ内を移動します)。

一人暮らしのご飯(夕食)は、とにかく「めんどくさい!」

一人暮らし ご飯

一人暮らしでご飯を作るのは、とにかくめんどくさい!

仕事が終わって疲れ切った体で、料理するのはかなり大変なことです。まずは、食材を買いに行き、何を作るのかを決めなければいけません。なんとか作って食べたあともゆっくりはできません。その後待ち受けているのが、一番めんどくさい「皿洗い」です。

一日だけ頑張ればいいのであれば、余裕でこなせます。しかし、これが毎日だと嫌になる日があるのも当然です…

特に、一人暮らしを始めたばかりで、今まで料理をしなかった人は「ご飯をどうするか」は悩みの種ですよね。

毎日コンビニ弁当やインスタント食品にするのはおすすめしない

コンビニ弁当

手軽なご飯としてもってこいのコンビニ弁当やインスタント食品ですが、毎日食べ続けることはおすすめしません。どうしても濃い味付けになりますし、栄養も偏りがちです。

たまに食べるくらいにしておきましょう。

外食もありだけど、心配事も・・・

外食

外食は選択肢としてありですが、以下のような懸念点もあります。

  • お金がかかる・・・
  • コロナが心配・・・

何より毎日外食だと、お金がかかりすぎますよね。牛丼だけで済ますのなら別ですが、しっかりと定食を食べようとすると1,000円前後はかかります。

あとは、こんなご時世なのでコロナに感染しないかという心配事もありますよね。

一人暮らしのご飯は存分に手を抜こう

一人暮らしのご飯は、自分だけが食べるもので、誰かに食べてもらう訳ではありません。なので、存分に手を抜いてもいいです。

しかも、一人暮らしは、やらないといけないことが盛り沢山。洗濯や掃除なども、誰かと分担することなく自分一人でする必要があります。

ご飯がめんどくさくなるのは当然です・・・。

これから紹介する解決策を参考にして、存分に手を抜きましょう!

【結論】一人暮らしでご飯がめんどくさい時の解決策3選!

解決策

結論をいうと、以下の3つの方法で「一人暮らしのご飯のめんどくささ」を解消できます。

  1. 宅配弁当サービス
  2. デリバリーサービス
  3. 料理用時短グッズ

「1.宅配弁当サービス」は、野菜を切るなどの簡単な調理すらめんどくさい人にピッタリで、コスパも抜群です。「2.デリバリーサービス」と「3.料理用時短グッズ」は、多少は料理するという人におすすめです。

では、くわしく解説していきます。

解決策1.コスパ抜群!宅配弁当サービスに頼る

宅配弁当サービス

野菜を切るのもめんどくさい!皿洗いなんてもってのほか!という人おすすめなのが「宅配弁当サービス」です。

宅配弁当サービスとは?
宅配弁当サービスとは、ネットで注文するだけで冷凍弁当を届けてくれるサービスです。食材を買う必要が一切なく、電子レンジで温めるだけで食べられます。「料理をするのがめんどくさい」「忙しくて時間がない」という人にピッタリのサービスです。

おすすめの弁当宅配サービスは「ナッシュ(nosh)」!

ナッシュ

宅配弁当サービスは様々ありますが、一番のおすすめは「ナッシュ(nosh)」です。

ナッシュ 基本情報
料金 3,880円/6食セット
4,780円/8食セット
5,680円/10食セット
特徴 一流シェフが調理した
ヘルシーな料理が自宅で味わえる

・レンジでチンするだけでいい
・70種類以上の豊富なメニューから選べて
飽きがこない

・準備や片付けがいらない

ナッシュは、累計販売1,000万食を突破した人気の宅配弁当サービス。一流シェフが調理し開発した低糖質・低塩分の食事を自宅で味わえます。

注目すべき点はコスパのよさ!一食あたり599円(税込み)で済みます。しかも頼めば頼むほど割引され、最大一食あたり499円という格安で美味しい弁当が食べれます

毎週2品の新メニューが出て、種類も豊富なので飽きることもありません。

現在、初回限定でさらに300円の割引が適用されるので、試しに使ってみてくださいね。

\ 初回300円OFF! /
ナッシュ 公式サイト
ナッシュに興味がある人は、「騙されるな!ナッシュ(nosh)は本当に美味しい?話題の宅配弁当を実食レビュー!」の記事でくわしくレビューしているので参考にしてください。

解決策2.お店の味をおうちで!デリバリーサービスに頼む

デリバリーサービス

「宅配弁当サービス」よりは割高ですが、デリバリーサービスを上手に使うことで、ご飯のめんどくささを解消できます。

デリバリーサービスとは?
デリバリーサービスとは、ネットで注文するだけでお店の料理を届けてくれるサービスです。昔からある出前とは違って、1店舗だけではなく、加盟している何百もの店舗から注文できます。「料理をするのがめんどくさい」「忙しくて時間がない」という人にピッタリのサービスです

「Uber Eats」と「menu」を使い分けるのがおすすめ!

UberEatsとmenu

お得にデリバリーサービスを使いたい人は、「Uber Eats」と「menu」を使い分けましょう。

以下のように使い分けることをおすすめします。

Uber Eats
  • 料理料金が2,000円以下で収まる場合
  • menuが提供していないエリアの場合
  • 好みのお店が配達手数料になった場合
menu
  • 料理代金が2,001円以上の場合
  • 東京23区在住の場合
  • 早朝や深夜にも注文したい場合
Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文
Uber Eats(ウーバーイーツ ) 出前/デリバリー注文
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ
今だけ!クポーポンコードで初回注文1,000円オフ!
Uber Eatsではお得なキャンペーンを実施しています。以下のクーポンコードを注文時に入力すると、初回注文が1,000円オフになります!ぜひご活用くださいね!
クーポンコード:interjpq2206jqtn
menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ
menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ
開発元:menu, Inc.無料posted withアプリーチ

シチュエーションごとに上手に使い分けて、お得に活用しましょう。

「Uber Eats」と「menu」のお得な使い分け方について知りたい人は、「Uber Eatsとmenuどっちがお得?徹底比較してわかった本当のおすすめ!」の記事を参考にしてください。

解決策3.料理用の時短グッズを買う

料理 時短グッズ

多少なりとも料理する人は、料理用の時短グッズを買うのもおすすめです。

おすすめはアイリスオーヤマの「電気圧力鍋」!

電気圧力鍋

究極の料理用時短グッズは、アイリスオーヤマの「電気圧力鍋」です。

この電気圧力鍋は、材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成します。しかもできる料理は、カレー・チキンライス・ローストビーフ・煮込みハンバーグなど69種類

ご飯がめんどくさい時でも、材料を用意して入れるだけなので簡単ですよね。レシピもついており、失敗することもないので、クオリティの高い料理が味わえます!

めんどくがりにおすすめ!一人暮らしご飯の最強布陣

最後に、一人暮らしご飯の最強布陣を1週間分紹介します。

「ご飯を作るのはめんどくさいけど、美味しいものは食べたい!できれば安くで…」という人は参考にしてください。一人暮らし歴7年の最適解です!

曜日 夕食 費用
ナッシュ弁当+半自炊 約700円
自炊 約400円
ナッシュ弁当+半自炊 約700円
ナッシュ弁当+半自炊 約700円
UberEats 約1,300円
ナッシュ弁当+半自炊 約700円
外食 約900円

週に4回はナッシュ弁当と半自炊です。

半自炊と言っても簡単な味噌汁を作るくらいなので、そんなにめんどくさくはありません。

味噌汁
ナッシュ鶏肉の甘辛煮

ナッシュ鶏肉の甘辛煮

ナッシュ鶏肉の甘辛煮

これだけで十分満足できる夕食になります!

他の日は、外食やUberEatsなどを使っています。夕食にかかる1週間の費用は、5,400円程です

便利なサービスを上手く使って、ご飯のめんどくささを軽減させましょう。

まとめ

一人暮らしでご飯がめんどくさい時の解決策を3つ紹介しました。

  1. 宅配弁当サービス
  2. デリバリーサービス
  3. 料理用時短グッズ

今回紹介した解決策をうまく組み合わせて、めんどくささを解消してみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です